響け!ユーフォニアム新章(小説)感想 ~展開部~

『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』のネタバレを含む感想記事です。ご注意願います。 先日2度ほど劇場版を見てきたばかりの響け!ユーフォニアムシリーズだが今年の夏に原作が新章を展開した。今作はあすか香織晴香たちが引退、卒…

フェイズ・エリカ1巻感想 ~三角関係?~

先日、まらしぃ全国ツアーの大阪公演に足を運んできた。その開演まで連番者と串カツ食べたりして治安の悪そうな難波の街で時間をつぶしていたがそれでもなお時間が余ってしまった。そうして落ち着かない足がフラりと赴いた先はオタクショップ。特に目的があ…

プリンセス・プリンシパル 12話(最終回)感想 ~Our sweet turtledove~

プリンセス・プリンシパル12話(最終回)の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 初めに、全12話を見てきたけど最初から最後まで素晴らしい作品だった。スタッフの方々おつかれさまでした。 最終回を終えて感無量になってるけども落ち着いて振り返っていき…

プリンセス・プリンシパル 11話感想 ~超えてしまった境界線~

プリンセス・プリンシパル11話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 ラスト2が終わりホワイトフラッグ*1が振られた。運命の最終話目前ということで今回は#01#02ばりの内容量だったのでじっくりと振り返っていきたい。 ただし、最終回に結論が持ち越され…

プリンセス・プリンシパル 10話感想 ~次席と自責~

プリンセス・プリンシパル10話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 今週は故郷に帰省して色々楽しんでおり9話の感想記事は書けずじまいでした。けもフレの時みたいに鑑賞直後だけでなくふつーに考察記事かくか~って下書きに眠ってはいるんだけども他…

プリンセス・プリンシパル 8話感想 ~CからAへ、AからCへ~

プリンセス・プリンシパル8話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 今週はというと、『ようこそ実力至上主義の教室へ』の原作読者で軽井沢推しの俺は木曜日放送のアニメ7話における絶望的改変を目の当たりにして茫然自失、感想記事を書く気にも起こらな…

プリンセス・プリンシパル 7話感想 ~ある時はクリーニング屋のスパイ、シャーロット~

プリンセス・プリンシパル7話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 まず初めに7話とは関係ない私事だけど先日OPEDのCD手に入れたりGame of Missionにのめり込んだりとメディア展開の泥沼に見事にハマってる。だってかわいいから。 アプリは不具合(主に…

プリンセス・プリンシパル 6話感想 バッドファーザー

プリンセス・プリンシパル6話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 ・・・重たい。きびしい。とてもつらい。そんな話。 構成、演出が素晴らしくラストは泣いてしまった。 緩急でいえば緩の方であるがクオリティはここまでの中でも指折りの完成度を誇っ…

ようこそ実力至上主義の教室へ 6話感想 Boss's order. Don't hate me.

ようこそ実力至上主義の教室へ アニメ6話のネタバレを含むので注意してください。 原作最新刊まで読了済なのでアニメの感想記事はそんなに書くことないかなぁと思ってたけどアニオリ描写が思いのほか増えてきたので書くことにした。 そういう動機の元で原作…

世界は実力至上主義

アニメまっさかりのよう実ですが、小説の感想というか備忘録的なアレを書いておきます。6巻までのネタバレ注意です。 各キャラクターに焦点を当てていく感じで書いてく。 綾小路清隆 ~韜晦~ クラス:D 学力:C 知性:C- 判断力:C- 運動:C- 社会性:D 学…

プリンセス・プリンシパル 4話感想 名無き白鳩

プリンセス・プリンシパル4話の感想です。ネタバレ注意でお願いします。 前回同様まず全体の雑感を。 3話までの勢いは無かったので万人受けするかといえば微妙だが冗長ということは全くなく視聴者を退屈させない工夫が凝らされており、新しい情報もそこそこ…

プリンセス・プリンシパル 3話感想

プリンセス・プリンシパル3話の感想です。ネタバレ注意 まずざっくりまとめると、1,2話に比べて落ち着いた内容だったけど面白かったです。 【名称について】 2話の本質情報から人物の入れ替わりに伴う名前の混同が懸念されますが、当ブログでは暫定的に銀髪…

10年来のチェンジリング

プリンセス・プリンシパル2話の感想です。ネタバレ注意 ・アンジェ=ルカレはインコグニア出身のドジっ子 というカバー(スパイが表側で演じる人物設定)。インコグニアは(正史において最高峰の畜生国家である)ブリカスの植民地らしい。 #02 case1 Dancy C…

スパイの本懐

PP1話のアンジェの嘘らしき発言をまとめました。ネタバレ注意です。 冒頭、エリックとの邂逅 エリック「だ、誰だ!」 アンジェ「通りすがりの宇宙人。黒トカゲ星から来たの」 メイフェア校の昼 エリック「どうして君みたいな子がスパイを?」 アンジェ「生ま…

PP1話感想「いいえ、いいえ、いいえ」

PP1話の感想のようなものです。 未視聴の方はネタバレ注意です。まず舞台設定がやや複雑なので今一度整理すると ・19世紀末・ケイバーライト:一定範囲内の重力を無効化する不思議物体。アルビオンが独占。・アルビオン王国VS共和国、ロンドンで壁により東西…

運命の赤い糸

有頂天家族2のアニメ最終話までの感想なのでネタバレ注意 一言で良い最終回だった。二言目を述べるとすれば神アニメ化であった。三言目を足すと海星かわいい。 まずはAパート、矢三郎の夢でもそうだったが弁天は氷結能力を前面に押している。これは弁天の冷…

レポートの傍らで俺妹の感想を書くわけがない

二日で二期までの全話を完走してしまったわけだが端的に言って素晴らしかった。以下、キャラごとに焦点を当ててつらつらと感想を書き連ねる。 1.高坂京介 本作主人公。1期において自分が嫌っている妹のピンチを無差別に救う様を見て、松岡系ピンチケラノベ主…

二代目の憂鬱

有頂天家族~二代目の帰朝~に関する雑記をメモがてら少々。 さて、本作『二代目の帰朝』は3部からなる有頂天家族シリーズの第二部という位置づけであるが、ただいま絶賛アニメ放映中でもあり筆者も2ヵ月ほど前に原作を復習読了した。そのためアニメしか見て…

けものフレンズ最終話 少し細かな

けものフレンズ最終回までのネタバレを含みます。お気を付けください。 本記事では12話について気になった部分を列挙していきます。 ・ヒグマ「お前らは船を!」 リカオン「オーダー、了解です!」 キンシコウ「気を付けて」 ヒグマ「万一の時は、逃げろよ」…

けものフレンズ最終話感想

けものフレンズ最終話までの内容を含むのでネタバレ注意です。お気をつけください。 あぁ。 あぁ。 終わってしまった。 来週からけものフレンズ最新話が更新されないという冷酷な事実に向き合いつつ、来たるべき2期に期待しつつ、記念すべき1期最終話を振り…

けものフレンズ11話感想

11話までの内容を含むのでネタバレ注意です。お気をつけください。怒涛の展開。衝撃のラスト。VS黒いセルリアン。今回もけもフレ史上最高密度を更新する内容となった。・セルリアンハンター(キンシコウ・ヒグマ・リカオン)9話からその存在を散らつかせていた…

ツチノコと復習

水曜の11話まで時間があるのでメモも兼ねてツチノコ周辺の復習。とりあえず4話を見た。・ミライ「ようこそ地下迷宮へ!君は無事に出口までたどり着けるかな?」聴き返すとミライさんの声って分かる。すごーい!さて、これはかつて営業していた頃の録音音声の…

けものフレンズ10話感想

10話までの内容を含むのでネタバレ注意です。さて、けもフレ10話。いよいよ救いが無くなってきたように思うカバンちゃん。・サンドスターが無機物に作用するとセルリアンになるとりあえず、7話ハカセの「ヒトの近くにはセルリアンがいっぱいいた」ことについ…